2021.8.19

データフィード管理ツール「dfplus.io」、
SEOとCXを同時に最適化し、AIで「衝動買い」を生む
マーケティングソリューション「nununi」に対応開始!
~解説セミナーを9/2(木)に開催~

株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)が提供するマーケターのためのデータフィード管理ツール「dfplus.io」は、awoo Japan 株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:林 思吾、以下「awoo Japan」)が提供する完全自動のAIマーケティングプラットフォーム「nununi」への正式対応を開始いたしました。
「nununi」は、企業が持つ商品や物件などのリストデータから、ユーザーが興味を持ちそうな特徴を抽出してハッシュタグを自動生成し、ハッシュタグごとに関連商品を束ねたランディングページを設けてSEO流入を増加させたり、回遊性・直帰率・CVRなどのあらゆるCX指標を改善させることができるサービスです。ECをはじめ、不動産、旅行など様々な業種で活用されており、完全自動運用でコンバージョンを伸ばせるとして人気があります。
また、nununiはPC・スマホなど個別端末の行動データに基づかない商品情報データを活用するため、Cookieレスの施策としても注目されています。

今回の対応により、事業主は、データを「nununi」に連携するためのシステム開発を行うことなく*、dfplus.io 上の簡単な操作で商品データを連携することができ、準備のためのコスト・期間を大幅に軽減できるようになります。

9/2(木)に解説セミナーを開催

本連携を記念して、先進的なマーケティングサービス「nununi」の概要、活用事例、始め方を解説する60分の無料オンラインセミナーを開催いたします。

Webサイト制作における商品データ活用

従来、Webサイト制作および改修は、規模の大小にかかわらず、工数がかかりがちな一方で安定的に成果を改善することが難しい領域でした。「nununi」はSEOの効果向上やCVR改善など、あらゆる効果指標を完全自動で運用できるDXソリューションであり、担当者の知識や経験に左右されることなく、最小の工数で安定的に成果をあげることが期待されます。

このように、既存の商品データを「nununi」や他のレコメンドサービスに連携することで、少ない工数で成果を着実に改善することは、Webサイト制作・運用担当者にとって有効な施策となりえます。その際、開発工数や期間を圧縮でき、柔軟な運用環境の実現も可能になるとして、dfplus.io のような SaaS の導入が進むことが予想されます。

dfplus.io は「フィード初心者にもやさしいツール」を目指し、今後も便利な機能の追加および更なる利便性の向上に努めてまいります。

* 事業主のシステムによっては、商品データを dfplus.io と連携するために開発が必要になる場合もあります。

「nununi」について

「nununi(ヌヌニ)」は「商品理解」と「行動理解」を組み合わせたアジア初のオムニチャネルマーケティングオートメーションプラットフォームです。Eコマースにおいて最も重要なのは、探しやすさです。nununiは、高度な人工知能技術を搭載し、顧客のマイクロニーズを的確に捉え、購買動機に基づく最適な検索体験を可能にします。顧客が欲しいと思う商品をより的確にお届けするソリューションであり、ECサイト運営における顧客獲得・顧客転換・顧客維持の全てを最適化します。

マーケターのためのデータフィード管理ツール「dfplus.io」について

「dfplus.io」はフィードフォースが提供する、様々な商品・商材データをマーケティングでフル活用するためのSaaSです。Criteo、Facebookダイナミック広告、Google ショッピング広告、LINE Dynamic Ads、YDN 動的ディスプレイ広告、Indeed、Instagram ショッピングなど、商品データを利用する「データフィードマーケティング」のための機能を直感的なUIで提供しており、多くの広告代理店様、広告主様から支持されています。

サービスサイト:https://dfplus.io/
使い方・tipsブログ:https://blog.dfplus.io
無料トライアル申込:https://dfplus.io/freetrial/

【awoo Japan 株式会社 会社概要】

awooは台湾にて2015年に設立し、台湾市場においてSEOとEmail配信の分野で業界シェアNo.1のMarTech企業です。これまでに13,000社を超える企業にサービスを提供。また、AIを活用したSaaSツールの開発を目指してシリコンバレーの上場企業創業者より投資を獲得、10名以上のAI科学者率いるAI Labを擁し、2020年1月、アジア初のオムニチャネルマーケティングオートメーションプラットフォーム「nununi」をリリースしました。awoo Japanは2018年に設立し、2020年8月より日本市場へ本格参入を果たしました。

企業名:awoo Japan株式会社
所在地:東京都新宿区四谷4-26-6テクノ四谷3F
代表者:林思吾
事業内容:AI技術nununiを使ったECサイト運営ソリューションの提供
URL:サービスサイト:https://www.nununi.jp/
企業サイト:https://awoo.co.jp/
SNS:Facebook https://www.facebook.com/ecnews.nununi/

【株式会社フィードフォース 会社概要】

フィードフォースは、 「働く」を豊かにする。~B2B領域でイノベーションを起こし続ける~ をミッションにB2B領域で企業の生産性を高めるサービスを提供し、ビジネスをより創造性溢れるものに変えていきます。

会社名:株式会社フィードフォース
所在地:東京都文京区湯島 3-19-11 湯島ファーストビル5F
代表者:代表取締役 塚田 耕司
事業内容:データフィード関連事業 / デジタル広告関連事業 / ソーシャルメディアマーケティング関連事業 / その他事業
Webサイト:https://www.feedforce.jp/
本件についてご興味がおありの方は
お気軽にお問い合わせください。
詳細を問い合わせる
株式会社フィードフォース
担当:千葉、安藤
TEL:050-3116-8616 (受付時間:10:00~17:00/土日祝日除く)
FAX:03-3834-7666
E-mail:pr@feedforce.jp
データフィード管理のポイント、成功事例、dfplus.io の詳しい機能はこちら
Close