料金プラン

プランはいつでも何度でも管理画面から変更可能
いま必要とするデータフィード数でご検討ください
エントリー
月額料金
¥30,000
  • 2 フィード
  • アイテム数 10,000
  • 管理サイト数 1
  • メールサポート
無料トライアル
スタンダード
月額料金
¥50,000
  • 3 フィード
  • アイテム数 30,000
  • 管理サイト数 2
  • メールサポート
  • イメージエディタ
    利用可
無料トライアル
プロフェッショナル
月額料金
¥75,000
  • 5 フィード
  • アイテム数 50,000
  • 管理サイト数 3
  • メールサポート
  • イメージエディタ
    利用可
  • 容量追加オプション
    1フィード追加:+15,000円
    1万アイテム追加:+5000円
    1サイト追加:+5,000円
無料トライアル
エージェンシー
月額料金
¥100,000
  • 5 フィード
  • アイテム数 100,000
  • 管理サイト数 無制限
  • メールサポート
  • イメージエディタ
    利用可
  • 容量追加オプション
    1フィード追加:+12,000円
    1万アイテム追加:+2,500円
    1サイト追加:0円
無料トライアル

初めてでも安心 3つのポイント

スモールスタートに適したデータフィードサービスです
1
何度でもトライアル
まずは個人的に試してから…も大丈夫。ご安心ください、何度でもお試しいただけます。
2
初月無料
有料プランお申込みの初月は無料です。もちろん初期費用も一切かかりません。
3
プラン変更はいつでも
プランの変更はいつでも何度でも変更可能。即座に反映されますので、急な予定変更にも対応可能です。

無料トライアルの進め方

サンプルデータで動作を確認
トライアルアカウントには、サンプルのマスターデータやデータフィードが設定されています。変換ルールをON/OFFして、クリエイティブをプレビュー機能で確認したり、データフィードを「今すぐ変換」で出力したり、一通りの機能をすぐにお試しいただけます。
実際のデータで検証
次は、実際の商品データをマスターデータとして登録して、実際の広告利用を想定したルール設定やマッピングを行ってみましょう。また、チームメンバーをユーザー招待して、みなさんで使い勝手を確認してみてください。使い方でお悩みの際は、カスタマーサクセスチームがしっかりフォローしますので、フィードツールの利用が初めての方もご安心ください。
料金プランを管理画面から選択
いま必要なデータフィード数やアイテム数の想定ができたら、管理画面から有料プランへお申込ください。お申込初月は無料、トライアル時の設定はすべて引き継がれます。また、プランの変更はいつでも行えますのでご安心ください。

よくあるご質問

料金やプランに関するよくあるご質問をまとめました
無料トライアルプランの機能に制限はありますか?
すべての機能を3週間無料でお使いいただけます。利用ユーザーの追加も無制限ですので、ぜひチームのみなさまでお試しください。3週間無料トライアルのお申込みはこちらから。
もう一度トライアルに申し込むことはできますか?
はい。ご検討いただくうえで必要であれば、何度でもお申込みください
社内の合意をとってから…とお悩みいただく必要はありません。まずは個人的にトライアルにお申込みいただき、便利な機能をお試しください!再トライアルにおいて、以前のデータの引き継ぎはございませんが、同じアカウントIDの使用は可能です。
費用はいつから発生しますか?
トライアルプランから有料プランにアップグレードいただく場合、お申込み月は無料でご利用いただけます。お申込み月の翌月分より費用が発生いたします。
また、無料トライアル終了後に自動的に有料プランに移行することはありません。ご安心ください。
有料プランの申込みはどのようにすればよいでしょうか?
dfplus.ioの管理画面からいつでもお申込みいただけます。お申込み後すぐに有料プランが適用されます。
広告主ですが、エージェンシープランに申込できますか?
はい、お申込みいただけます。
複数サイトのデータフィードの統合管理環境をお探しであれば、ぜひご検討下さい。
申込後のプラン変更はできますか?
dfplus.ioの管理画面からいつでもプラン変更が可能です。
データフィード数やアイテム数の追加が必要になったタイミングでお申込みください。お申込み後、すぐに新プランが適用されるので、みなさまをお待たせすることはありません。
サポート体制について教えてください。
操作方法や仕様についてなど、技術的なご質問についてのメールサポートを用意しております。また、オンラインヘルプにはチュートリアルや運用のコツなどを随時追加しております。