データフィードに関する3つの数字

今、データフィードへの注力が進んでいます
商品データを元に確度の高いマーケティング施策を実施でき、機械学習の利用や自動化で工数削減が進むデータフィード分野。Googleショッピング広告Facebookダイナミック広告Criteo などの人気媒体に加え、InstagramショッピングYahoo!動的ディスプレイ広告LINE Dynamic Adsなどの新しい媒体も増える中、各社データフィードへの注力が進んでいます。
平均 3.4 フィード
ダイナミック広告にYahoo!やLINEも参入し、Instagramショッピングも話題に。複数媒体の活用がトレンドです。
広告CVの 50%
データフィード媒体は効果が高く、広告経由コンバージョンの要となることも多くなっています。
担当者 1人~
機械学習の利用や自動最適化が進み、運用負荷が少ないため、少人数チームが成果を出しています。
dfplus.io フィード広告のパフォーマンスを引き出すデータフィード統合管理プラットフォーム
  • 成功のカギを握るデータフィード、その役割
  • 競争が激化するフィード広告運用で求められる要素
  • dfplus.io 導入の効果
  • 他サービスとの違い・強み
  • 自動最適化機能など、主要機能の紹介
  • 料金プラン・利用開始までのステップ、他

マーケティング・広告運用担当者のための
データフィード管理ツール

  • 成功のカギを握るデータフィード、その役割
  • 競争が激化するフィード広告運用で求められる要素
  • dfplus.io 導入の効果
  • 他サービスとの違い・強み
  • 自動最適化機能など、主要機能の紹介
  • 料金プラン・利用開始までのステップ、他
下記フォームに必要項目をご入力の上「資料ダウンロード」をクリックしてください。
ご入力いただいた企業メールアドレス宛にダウンロード用のURLを送付いたします。

※必須項目

※ご自身の所属する企業メールアドレスをご入力ください。メーリングリストや共有のメールアドレス(info@xxx.com等)でご入力いただいた場合は、弊社からのご連絡がお届けできない場合がございます。